chiemitabi

大いなる懐にて抱かれし、真我の道を歩む成りけり

こよなく愛す

こよなく愛すなかに、おひとりの存在がおります。それは沖縄にお生まれになった「ちなふじえ」さんです。http://fujie33.com

お会いすることも、ままならない(笑)、状況、状態、ではありますが、遠~く離れておりましても、こころの奥底に。そして、片隅一遍に、存在するおひとりであります。

「こよなく愛す」とは、わたし側からみて「ふじえ」さんを感じる感覚、と、また、ある部分からは、「こよなく愛す」方とも感じる感覚、という存在にも触れてゆきます。

 

「愛す」とはどういう、ものでしょう。

「感じる」とはどういう、ことでしょう。

 

「こころ」

で感じる

「こころ」

の奥底で感じる

「こと」、「もの」、そして「実感」。「実践」。

 

ひとりひとりが、「感じる」ことも、「敬う」ことも、「讃える」ことも、ちがうなかで、「愛」を感じ、育み、いちにち。いちにち。自身に自身の内側にひろがりを。種を。しっかりと育ててゆきたいと思います。

 

chiemitabi

 

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 chiemitabi

Scroll Up