chiemitabi

大いなる懐にて抱かれし、真我の道を歩む成りけり

ご感想

5日の展示会、行くつもりで楽しみにしておりましたが、仕事が入ってしまい、行くことがかないませんでした。
HPの展示会風景を拝見したところ、たくさんの作品があり、あれを全部準備されたなんて、すごいなー!とびっくりしました。
行動力、ありすぎです!
お疲れさまでした!
今度、話を聞かせてくださいませ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ありがとう。ございます。
いっきにできること、いっきに進むことと、在りますが
コツコツと、もくもくと、あたためて、あたためさせて「いただいた」
「こと」と成され、あるいは、成させて「いただいた」ように思います。
あらゆる「ちから」が「存在」が、このようにさせて「いただいた」ようにも思っております。

また、あらためて、表裏一体ということばをもちますが、
日々のなかでも、
まさに、「表」に見える、「裏」という奥行きも映し出されゆく、映し出してくださる「道ゆき」「存在」が、顕れ「ゆく」ことをも教えていただいております。コツコツと。こつこつと(笑)。

ご感想をいただき、あらためて、一度、あるいは、幾度、からだのなかに沁みゆくことこそ、体得。あるいは、知り得る、ということをも感じながら、あじわい、あゆませて、頂き、ときに不要になった自身に沁みついた垢こそをも手放し、あゆませていただきとうございます。

ご感想ありがとう。ございました。

 

旅(人生)の空から大地から

たかはしちえみ

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 chiemitabi

Scroll Up