chiemitabi

大いなる懐にて抱かれし、真我の道を歩む成りけり

今年一年ありがとうございました。

一日、一日、一年、一年、ときを刻み、刻むなかで、
さまざまな物事から、事柄から、日々のなかから、
出会いのなかから、
自身のなかを、見い出し、さらに、あたらしく?
あるいは、奥深まった自身をかきあげ、浮かび上がらす
この光景を、今年もさらに、見せていただきました。

さまざまな関わりのなかで、あるいは、出会いのなかで
原石のわたくしを、磨いて、磨きあげて、いただき
ほころぶ想いと、ほほえましさと、
うかがい歩めました一年に感謝申し上げます。

 

そして、また、来年、手放しゆくものや、ことも在りますが、
続きゆくことや、ものも、また、奥深い意味をも
存在し、ほころび、こうして、書き綴りながらも
ほころんで「いる」自身がおります。
そうして、人は、歩きだして、歩いて、歩き、ゆく
ものとも、こととも、うかがえております。

 

来年もまた、さらに、熱き、ふるえる、(笑)、ほほえむ
一年となりますこと、楽しみにしております。
皆様にとりましても、愛あふれる一年となりますことを
御祈念申し上げます。

今年一年、ありがとうございました。

 

 

chiemitabi

 

 

 

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2019 chiemitabi

Scroll Up