chiemitabi

大いなる懐にて抱かれし、真我の道を歩む成りけり

一冊の本

この数日、奇跡の子どもたち を
綴らせていただいておりました。

その「奇跡の子どもたち」の本がでております。

稲塚秀孝監督さんが、綴られました一冊の本にあります。

そこには、たくさんの思いや涙することや輝かしい光が、
たくさん散りばめられており、感無量に至ります。

こうして、残していただき、
ご本人さん、ご家族の方々、そして、医療スタッフの方々、
そして、学校の先生方々、
そして、制作に携わってくださいました方々、
そして、監督さん、こうして
繋いでいただきましたこと、そして、これからの
ちいさな蕾が、花咲かしますよう。
今後も、感謝申し上げます。

 

奇跡の子どもたち  著者 稲塚秀孝氏  タキオンジャパン

 

 

chiemitabi

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2019 chiemitabi

Scroll Up