chiemitabi

大いなる懐にて抱かれし、真我の道を歩む成りけり

あけまして

あけまして。おめでとう。ございます。
旧の元旦を迎えさせて「いただき」ました。
「ありがたく」思います。

昨日は、ゆきみちを、車で運転をしながら、ひさびさに(笑)
見せて「いただく」お天道さまを「ありがたく」感じながら
また、光を反射ながら(笑)
過ごすとき。

また、観光バスとすれちがい、そこには、
「旧元旦熊野大社参宮」と記載されている文字が目にとまる(笑)
「いっしゅん」(笑)があり、
そうした瞬間も、自分のなかに、
「ほほえましさ」をあたえて「いただいて」おりました。(笑)

その「一瞬」。

こうした何気ない「ひととき」も、幸福感や、自身のあたたかさをも、
ふとしたことや、なにげないことも、自身を、
感じながら、「一年」が「始まり」ました。

みなさまにとりましても、ひとつ、ひとつが、こころあたたまる一年と
成り得ますことを祈念いたしまして

素晴らしい一年となります。

それぞれのもとに

 

旅(人生)の空から大地から

たかはしちえみ

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 chiemitabi

Scroll Up