chiemitabi

大いなる懐にて抱かれし、真我の道を歩む成りけり

月と雪

今日は、あさ、目が覚めて、夢から、大きな浄化と深い浄化
を受けておりました。

ゆっくり、かみしめながら、溶かしてゆきたい、と思います。

 

そのようななか、今日は、雪が融けて、雫がぽたぽたと、入り口のところにたってきていたので、雪がでている部分をおろしていたら、

月と雪と空とのコントラスト。
洗われたようでした。

晴天のお昼と、
また、夜のいっときの、月と雪と空と。

 

どんな自分も。どんな状況も(笑)
まるごと。(笑)愛す。(笑)

 

ありがたい。あらゆるところから。教わる。ありがとう。

 

 

 

旅(人生)の空から大地から

たかはしちえみ

 

 

 

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 chiemitabi

Scroll Up