chiemi

半世紀を越え、その数年を迎え

そうした経験をもとで、もとに
耕され、営み、育ち
「いま」の存在とともに
残りの半世紀を歩いております。
歩かせていただいております。