chiemitabi

大いなる懐にて抱かれし、真我の道を歩む成りけり

3 / 13ページ

父でしょう

日々で帳

第三章 kiduki(きづき)とmiti(みち)

第二章 kiduki(きづき)とyurusi(ゆるし)の最終編

片づけと、整理と、スタートと

明確に、ほどよい

「ながれ」そして「とき」

9月となりました。

庭月観音へ

/

© 2018 chiemitabi

Scroll Up